スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

本。

先日、村の図書館から借りて読んだ本。
ちょっと前の本のようだけど、お気に入りの本になりました。
雑誌であ、この方の部屋・キッチン
みたなぁってのもあったり、それをズームアップした感じでまた楽しめました。

 

最近、なかなか部屋をじっくり整理する時間がなく、
特に日中はテレビの部屋とキッチンのみ。

洋服や自分のものをしまっている部屋で
整理整頓したいけれど、
子どもから目を離すわけにもいかないし、
ちょこちょこしてもなかなか進まないし、
休日、パパが子どもたちと遊んでくれる時に
ささーっと片づけできるように、
もっぱら、これをあそこになおせば〜・・とか、
あ、あそこにあれ飾ったらかわいいなぁとか、
一人妄想^^。

この本を読みながらも、模様替えの妄想が止まらずーーー^^


読みながら、一人暮らしをしていた頃をふと思い出しました。

一人サイズの暮らし方。

私は1Kや1DKの一人暮らしばかりだったので、
あぁ、そういえば、ベッドからテレビを見ることがなくなったなぁ。
とふと思ったり。^^

真夏、お休みの日のお昼にシャワーを浴びたあと、
クーラーを入れるんじゃなくて
窓を全開にあけ、床に大の字に寝転がり風に当たりながら
うたた寝することの気持ちいいこと、気持ちいいこと。

最近は床や畳にごろんと横になってテレビや本を見ることも
しなくなったなぁ。

あ、思い出した!
どうしても、ワインやお酒が家で飲みたくなった日、、
私はほぼ平日がお休みだったので、
だれも飲みにつきあってもらえず、もし酔っぱらって外に出ないように(笑)
おうちに鍵をしっかりかけ、チェーンもしっかりして、夜中に
さぁ、飲むぞーっとDVDを見ながら一人で1本あけちゃったり(笑)
(でも、実際、当時は意外とお酒に強くしっかりしてたんだけど。
心配性な性格のため念には念をタイプでした・・・^^)

友達が泊まりに来てわーわーきゃーきゃー言ったり。
ベッドの取り合いしたり笑(ふつう、持ち主のだよね・・・)

懐かしい^^

明日はお休み。
ちょこちょこ片づけしよ!^^


あ、この本、一人暮らしの方ばかりって訳じゃないんですよ^^
だれかの暮らし方をのぞくのってほんと楽しい。

暑中見舞い申し上げます

 

毎日暑いですね。
ポストに届く暑中見舞い。
かわいい子どもの写真や仲良し夫婦の写真。
とてもうれしいお便りをありがとう。





今日は、レイクランドにhinaと二人でいってきました^^
ジュースをごくごく。。。

頑張りすぎて、ペットボトルの跡がくっきりとお口に。。。笑




癒しの一曲。

以前、行縢山のふもとの少年自然の家でのイベントに夫婦そろっていきました。

そのときに出会った唄。

平井 邦幸 さん。 岩手県出身の宮崎県高千穂在住のかただそう。





彼の唄にイベントで出会ったときはまだおなかの中にhinaはいました。



彼が、自分の娘を想って作った ’てげえらし’ 。



日も暮れた行縢山の下でちょっとの明かりで聞いた彼の唄は

私たちの将来生まれてくるhinaもこんな風に愛して育てたいなぁ。と

我が子を想う親心がじーんとじわぁーっと、そしてぐっと心に広がって、

自然と涙がこぼれました。



ぜひお子さんがいる方は子供を寝かしつけるときに、少しの明かりの中で

聞いてみてください。

いつまでも我が子を抱いていたい、そして何より明日からまた育児がんばろうと

思える一曲です。


お子さんがいらっしゃらない方もぜひ部屋を暗くしてキャンドルの明かりの中で聞いてみて下さい。

親からの愛情を再確認する一曲です。


 
http://www.muzie.co.jp/artist/a062217/



節分
 ちょっと前になるけれど、節分の話。

先日、なにげに「所さんの目がテン」をみていると、
節分をテーマにしていました。
なるほどなぁと思う実験をしていました^^

そもそも節分は鬼を追い払うことで、家族の絆を強める役割もあるそうです。
ある実験で、豆まきをする前の子供に「世界で一番強いのはだれ?」
と質問すると、「ゆうれい」とか「お相撲さん」とか答えてました。

そして、その後お父さんと一緒にやってきた鬼を退治するために豆まき開始!
子供は迫ってくる怖いお面をつけた鬼に豆をぶつけようとするのですが
怖くて、豆は落とすわ、ぎゃーぎゃー泣くわでおびえまくってます。

そこでお父さんが盾となり、鬼に豆を投げつけ、鬼はなげつけられると泣いて逃げていく。
お父さんは鬼が見えなくなるまで豆を投げて追い払います。

この鬼を追い払った父親の姿をみた子供は「父は偉大だ!」となるそうです。
実験後、同じ質問をすると、約6割の子供が「お父さん」と答えたそうです。

だから、パパが鬼になっちゃいけないんだそうです。



来年から実践してみようとおもいます。。
くれぐれもパパが鬼でままが豆をまく。。。。なんてことはないようにしよ。。。^^

うちの今年の節分は、、、というとプチ節分のようなものでした。

hinaに一つ落花生を握らせ、
握ったまま玄関にいって
外に「鬼は外!」しました。
その落花生はポトリ。。。と玄関前に転がっていきました。
鬼は逃げたかな。。。
しかし、あろうことか福は内!をするのを忘れてしまったのです。
。。。まぁ、いっか。
嬉しい報告。

  
    親しくしているお友達から結婚の報告を受けました。去年の11月からあわせて4人。
  みーんな年下のお友達。
  みんなとても嬉しそうに報告してくれました。本当におめでとう!

  
結婚式場の話。
  私たちが披露宴をした式場は持ち込みはすべてにおいてOKだったのですが、
  式場によっては、持ち込みがすべてダメなところもあるようです。 
  だからと言ってドレスがかわいいものがあるわけでもなく、なのに高いレンタル料。
  お友達のところなんて、白ドレスが買い取り。。。
  昔はベビードレスに・・・なんていわれていたようですが、なかなかね。
  かといって、人にあげるわけにもいかないし。
  かといって、おうちで部屋着にするわけにもいかないし。
  引き出物だって気に入ったものを差し上げたいですよね。
  式場を選ぶときはほんっと事前にそこらへんからリサーチしたほうがいいのかもしれませんね。
  一生に一回だから次こそはちゃんとしたところ選ぼう!なんてわけには・・・。
  
  

open.

* ブログはじめました。

はじめたいなぁと思いながらなかなか手付かずだったブログ開設。
子どもの成長とともに私の日々もメモしとこう。
なかなか続けられない性格なので、マメに更新できるかな。。。