スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 幸せの連続。 | main | おしゃべり >>
癒しの一曲。

以前、行縢山のふもとの少年自然の家でのイベントに夫婦そろっていきました。

そのときに出会った唄。

平井 邦幸 さん。 岩手県出身の宮崎県高千穂在住のかただそう。





彼の唄にイベントで出会ったときはまだおなかの中にhinaはいました。



彼が、自分の娘を想って作った ’てげえらし’ 。



日も暮れた行縢山の下でちょっとの明かりで聞いた彼の唄は

私たちの将来生まれてくるhinaもこんな風に愛して育てたいなぁ。と

我が子を想う親心がじーんとじわぁーっと、そしてぐっと心に広がって、

自然と涙がこぼれました。



ぜひお子さんがいる方は子供を寝かしつけるときに、少しの明かりの中で

聞いてみてください。

いつまでも我が子を抱いていたい、そして何より明日からまた育児がんばろうと

思える一曲です。


お子さんがいらっしゃらない方もぜひ部屋を暗くしてキャンドルの明かりの中で聞いてみて下さい。

親からの愛情を再確認する一曲です。


 
http://www.muzie.co.jp/artist/a062217/



スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hinakoyomi.jugem.jp/trackback/16
TRACKBACK